よくあるご質問 -カーリースについて-
カーリース
リース車に社名塗装やオプション部品は付けられますか?
契約時点にご希望があれば、社名塗装・オプション・特別架装などご自由にお選びいただけます。
契約後に取り付けることは原則としてできませんが、内容によっては実施できる場合もありますので、事前にご相談ください。

リース車の自動車保険は、どこに加入しても同じですか?
トヨタレンタリース店で加入されることをお勧めします。
トヨタレンタリース店が損保代理店となることで、より迅速に事故処理が可能となり、クルマに関する窓口を一本化でき、メンテナンスリースのメリットを最大限に活かせます。

リース期間中、中途解約は可能ですか?
基本的にカーリースは中途解約ができないことになっています。
ただし、事故などやむを得ない場合には、中途解約金(規定損害金)をお支払いいただき、契約を解除することになります。

リース期間が終わったらクルマはどうなりますか?リース期間を延長できますか?
車両をご返却いただくことになります。その後は新たに新車リースをご契約いただくか、あるいは、お客様がそのクルマの継続使用をご希望の場合は、再リース契約ができます。

メンテナンスリースの故障修理には、どのようなものが含まれますか?
正常使用中に発生する故障修理、摩擦による部品交換が含まれます。
架装や特装品についての修理などは、契約内容で異なります。

メンテナンス時に代車を提供してもらうことはできますか?
リース契約の中に代車を含めていただくことで、トヨタレンタリースのレンタカー営業店舗にて代車をご用意いたします。
また、契約内容にない場合でも有償にてご利用いただくことができます。

突然の故障などでメンテナンス担当テクノショップに持ち込めず、ロードサービスに依頼した場合などは?
費用をお立て替えいただいた場合、後日契約トヨタレンタリース店にご請求いただければ、ご契約内容に照らしてお支払いいたします。
万一の場合に備えてJAFのビジネス会員に加入されることをお勧めします。

実際に事故が起きた場合はどうすればいいのですか?
まず、被害者の救護を行ってください。その上で警察とトヨタレンタリース店へご連絡ください。
サポートダイヤル24にご加入の方はサポートダイヤル24窓口までお電話ください。

オープンエンドとクローズドエンドの違いは何ですか?
予定残存価格と査定価格の差額処理方式のことです。
オープンエンドとは、リースアップ時に、予定残存価格と査定価格との差額を精算する方式です。
査定価格が残存価格を上回った場合はリース会社がお客様に、下回った場合はお客様がリース会社に、それぞれの差額金を支払うものです。
これに対し、クローズドエンドとは、リースアップ時に、予定残存価格と査定価格との差額を精算しない方式です。法人契約は普通この方式です。

2~3ヶ月車を使いたいがリースできますか?
1年未満の短期のご利用はレンタカーになります。
1ヶ月単位で割安になるマンスリーレンタルをご利用ください。

リースは個人でも申込めますか?
個人リースについてはトヨタレンタリース兵庫各店舗にお問い合わせ下さい。

店舗検索はこちら